防犯の基礎知識|防犯対策のポイントやおすすめの防犯グッズを紹介!

  • 2020年12月21日
  • 2021年2月19日
  • 防犯
  • 30view

自宅の安全・安心を守るためには有効な防犯対策が必要ですが、一戸建て・マンション・アパート・賃貸など住宅のタイプによって防犯のポイントが異なっています。

 

そこで、基礎的な防犯情報やおすすめの防犯グッズなどを紹介していきます。

 

一戸建ての防犯対策のポイント

一戸建ては窓やドアの数が多いため侵入しやすく、多くの侵入窃盗事件が発生しています。

 

基礎的な防犯対策としては、ちょっとした買い物やゴミ捨てなど短時間の外出の時でもきちんと戸締りをしたり郵便受けポストに郵便物を溜めないようにしたりすることも大切です。

旅行などで数日間不在にする時には、郵便受けポストの新聞や郵便物を近所の人に預かってもらうようにするのもおすすめです。

 

侵入窃盗の発生件数が多い窓の防犯対策を強化する方法としては、ガラス破りを予防するための防犯ガラスの設置が効果的ですが、窓の入替は大きな費用がかかってしまうため、防犯フィルムを窓ガラスに貼ってガラス破り対策をしましょう。

 

また、窓の一部だけを破ってクレセント錠を開けて侵入されないように、 暗証番号ダイヤル付きのクレセント錠、鍵付きのクレセントや二重ロックをする補助錠などの防犯グッズを設置する対策法があります。

 

玄関の防犯対策としてはピッキング対策用の補助錠、ディンプルキーの鍵、こじ破り対策にドアの隙間に設置するガードプレートなども効果的です。

 

その他、監視カメラや警備会社に依頼してホームセキュリティ対策中を表すシールを貼って、防犯意識が高いことを侵入者にアピールすると防犯対策強化になります。

 

マンションの防犯対策のポイント

マンションは人の出入りが多いため防犯性が高いイメージがありますが、侵入者が紛れていても気付かれにくいため高層階に住んでいても安心できません。

また、オートロックが装備されているマンションでは、ゴミを捨てに行ったり、郵便物を取りに行ったりする時に玄関の鍵をかけずに家を出てしまうこともありますが、短時間でも侵入される可能性があるのできちんと施錠しましょう。

屋上からロープを伝って高層階のベランダから侵入する下がり蜘蛛という侵入方法もあるので、部屋の階数に関係なく防犯フィルムや補助錠など一戸建てと同じように防犯グッズを活用した防犯対策がおすすめです。

マンションの場合は1棟でホームセキュリティに加入しているケースもありますが、自宅の一室だけ個別のホームセキュリティを導入して、玄関やベランダから室内に侵入された時に警備会社に信号が送られるようにしておくとよりセキュリティが強化されます。

また、単身者用のマンションは部屋数が少なく外から室内照明が付いているかどうかをすぐに確認することができるので、時間になったらタイマーで明かりが付くシーリングライトなどを付けておくと長期不在の時にも安心です。

 

アパートの防犯対策のポイント

最近のアパートにはマンションのように監視カメラなどが設置されている物件も増えていますが、オートロックなどの防犯設備はないので自室の防犯が重要になります。

一人暮らしの時の基礎的な防犯対策として表札にフルネームを書かない、女性の一人暮らしだと分かるようなカーテンの柄は使わない、洗濯物は室内干しにしたり目立たないようにカバーをかけて干したりするようにしましょう。

また、玄関ドアや窓に設置できる補助錠などの防犯グッズや、人の動きで明かりがつくセンサーライトを置いておくと侵入者が入りにくくなります。

1階の庭だけでなくベランダの周りに踏み入台になるような物がある時は2階でも侵入されやすくなってしまうので、庭や玄関に防犯砂利を敷いておくのもおすすめです。

 

アパートでもホームセキュリティに加入すると、玄関ドアや窓からの空き巣の侵入や火災・ガス漏れの時に通報してもらえます。

 

賃貸物件の防犯対策

賃貸物件の場合はインターフォンを取り付けたり、窓や玄関ドアの鍵を取り換えたりする時は管理会社と交渉する必要があるため、最近では工事が不要なドアの上部に引っかけて使えるモニター付きインターフォンや穴を開けずに取り付けることができる簡易的な補助錠など賃貸物件でも使える防犯グッズも増えています。

 

ドアスコープから器具を挿入して内側からサムターンを回して侵入されないように、張り付けるだけで使えるサムターンカバーを設置しておくのもおすすめです。

 

また、ホームセキュリティは一戸建てだけでなく一人暮らしや、賃貸でも気軽に導入できるプランが充実しているため、必要なサービスを選んで手軽な価格で利用することも可能です。

 

遠隔からスマートフォンを使ってセキュリティ状態を確認できるだけでなく、異常があった時にもすぐに通知が届くので外出や長期不在でも安心して過ごせるようになっています。

最近では、人感センサーやカメラ機能が付いた室内に設置するタイプのホームセキュリティなど新しい防犯対策グッズも普及しています。

 

ホームセキュリティの比較については「ホームセキュリティを徹底比較|目的別おすすめ人気ランキング」でまとめてるので参考にしてください。

 

安心して過ごせるように自宅の防犯対策を強化しましょう

防犯対策の基礎は玄関ドアや窓からの侵入を防ぐことなので外出時に必ず施錠することはもちろんですが、より安心して生活ができるように防犯グッズやホームセキュリティなどを活用して自宅の防犯対策を強化しましょう。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG