【自作ホームセキュリティ】自分で防犯対策するメリットやデメリットは?

ホームセキュリティサービスを導入しようとするとコストがかかるので、それを節約するために自分で防犯対策ができないかと考えている人は少なくないのではないでしょうか。

 

以下では、自分で防犯対策を行うメリットとデメリットを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Sponsored Links

自分で防犯対策を行うことのメリット

自分でできる防犯対策には、ホームセンターなどで防犯ステッカーを購入して人目につくところに貼ったりピッキングされにくいように玄関のカギをディンプルキーに交換するといった様々な方法があります。

これらは果たして、どの程度有効なのでしょうか。

ここでは、まずはじめに自分で行う防犯対策のメリットを紹介していきます。

 

費用が安く済む

一つ目のメリットは、ホームセキュリティサービスを利用する場合と比べて、自分で行う防犯対策にはそれほど多額の費用は掛からないという点です。

プロの業者によるホームセキュリティを導入するためには、初期費用に加えて毎月のランニングコストが発生しますが、すべて自作すれば継続的にかかってくる費用はほとんどないため、トータルで必要になる費用を大幅に抑えられるでしょう。

 

自分の好きなように対策できる

二つ目のメリットは、自分が好きなように防犯対策を行えるという点です。

 

専門のホームセキュリティサービスの場合には、ある程度自分で選べるオプションは存在するものの、基本的にはあらかじめ用意されているサービスパッケージをそのまま利用することになります。

それらは、いずれも自宅のセキュリティを高めるためには有用であるものの、中には必ずしも自分の家には必要ではないものも含まれています。

 

これに対し、すべて自作すれば、本当に必要なところにだけ対策を講じられるため、過剰なサービスを利用して余計な出費をするような事態を回避できるというわけです。

 

自分で防犯対策を行うことのデメリット

このように、自分で防犯対策を行うことには、いくつかのメリットがあるのですが、一方でしっかりと頭に入れておいた方がよいデメリットも存在します。

そこで、次に代表的なデメリットについて見ていきましょう。

 

セキュリティが甘くなる

デメリットの一つ目は、自分で防犯対策を行うとセキュリティが甘くなってしまうという点です。

ホームセキュリティサービスを利用すればセキュリティの専門家から手厚いサービスを受けることができますが、自分でやるとしっかりやったつもりでも、どうしても十分に対策しきれない部分が残ってしまいます。

プロの空き巣は、一般人が思ってもいないような隙を狙って家に侵入してきますので、そういった相手に付け込まれないためには、場合によってはすべて自作するのではなく専門のサービスを利用したほうが良いかもしれません。

 

意外とコストがかかる

デメリットの二つ目は、自分で防犯対策をする場合にも意外とコストがかかるという点です。

それなりに対策を施すためには、防犯ステッカーのような簡単なものだけではなく、家庭用の防犯カメラや侵入アラームなどを買ってきて備え付ける必要があるわけですが、それらの機器はいずれもそれなりに値が張るものですので、一通りそろえるとなると数万円単位の出費となります。

確かにホームセキュリティサービスを利用するよりも安く済ませられるケースが多いのですが、想定以上に高くつく可能性があるという点には留意が必要です。

 

被害に遭った場合にすべて自分で対応しなければならない

デメリットの三つ目は、万が一、空き巣などの被害に遭ってしまった場合に、すべて自分で対応しなければならなくなるという点です。

被害に遭うと、警察への通報や現場検証の立ち合いなど、慣れない対応で疲労困憊になるケースが少なくありません。

 

また、もし家の中で空き巣に出くわしてしまったら、自分で身を守るしかないのです。

ホームセキュリティサービスを利用していれば、そういった場合にプロのガードマンが速やかに駆けつけて対応してもらえますので、必要以上に負荷を強いられずに済むでしょう。

 

正規のホームセキュリティサービスを利用してみよう

ここまでで見てきたように、自分で防犯対策を行うのにはメリットもありますが、それ以上に多くのデメリットが存在します。

それでも何も対策を講じないよりはましですが、もし少しでも家のセキュリティを高めたいと考えているのであれば、多少コストはかかるものの正規のホームセキュリティサービスの利用を検討してみるのがよいでしょう。

 

この手のサービスを利用すれば、家の内外に防犯用の機器を設置して、何かあった場合にすぐにガードマンに来てもらえるようになります。

 

また、自宅のセキュリティが弱い点をプロが見極めてしっかりと対策を施してもらえますので、犯罪に合う確率を大幅に低減できるようになるはずです。

家庭用のサービスなら、必要以上にオプションを契約しなければ、月々の費用も3,000円から5,000円程度で済みますので、家計への負担もそこまで大きくないでしょう。

 

ホームセキュリティを検討する場合はランキング形式で比較できるように「ホームセキュリティを徹底比較|目的別おすすめ人気ランキング」でまとめましたので参考にしてください!

 

ホームセキュリティサービスで自分と家族の安全を守ろう

ホームセキュリティサービスを利用すれば、自分だけでなく、大事な家族の安全もしっかりと守ることができます。

もちろん、自分で行う防犯対策にもメリットはありますので、両者の良し悪しをしっかりと見極めて、自分に合った対策を講じるようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG